フェーズフリーとフェーズフリー協会について

フェーズフリーとは、防災に関わる新しい概念です。詳しくは [フェーズフリー コンセプトサイト] をご覧ください。
フェーズフリー協会は、フェーズフリーな社会の実現を目指して、様々なサービスを提供するための団体です。詳しくは [フェーズフリー協会 WEBサイト] をご参照ください。

フェーズフリー認証マーク(CFマーク)とは

フェーズフリー認証マーク(CFマーク)は、フェーズフリー協会が、ご申請いただいた商品・サービスについて、確かにフェーズフリー性があると認めた商品である旨を表示する公式のマークです。
商品・サービスのプロモーションにフェーズフリー性を表示したい場合には、必ず取得していただく必要があります。
協会の別制度であるアクションパートナーマークは、商品への表示は出来ませんのでご注意ください。 詳しくは [フェーズフリー認証とは] をご参照ください。
[フェーズフリー認証マーク使用規約・ガイドライン] にてご確認ください。 また、[資料ダウンロード] からPDF形式のファイルにてダウンロードも可能です。

フェーズフリー認証ユーザー登録について

フェーズフリー認証の手続きをする実務担当者のメールアドレスをご登録ください。
以下の点をご確認ください。
・必須項目に入力もれがないか
・ブラウザは Micrisoft Edge/Google Chrome/Firefox のできるだけ最新のバージョンか
ユーザー登録を完了すると、登録メールアドレスへ「新規ユーザー登録のお知らせ」メールが送信されます。メールをご確認いただき、記載されている「ログインID」「パスワード」にてログインしてください。
「PF」から始まる「フェーズフリー認証ID」や、「AP」から始まる「アクションパートナーID」ではログインできませんので、ご注意ください。
パスワードをお忘れの場合は 「パスワードリセット」のページから、「ログインID」「メールアドレス」をフォームに入力して「パスワードをリセット」ボタンをクリックしてください。新しいパスワードを記載したメールが送信されます。
ログインIDをお忘れの場合は [こちらのページ] にてご登録のメールアドレスを送信してください。ログインIDを記載したメールが送付されます。

フェーズフリー認証マーク使用申請について

こちらはユーザー登録後にご確認いただけます。
フェーズフリー性が同一と認められる範囲で一括での申請が可能です。
例えば、色の違いがフェーズフリー性に影響しない場合は、カラーバリエーション分は一括して申請いただけます。
一方、視認性等で色の違いによりフェーズフリー性が変化する場合には、審査結果が変わりますので色ごとのご申請をお願いいたします。
詳細は
よりお問い合わせください。
商品画像のみ提出していただきます。商品の現物を提出する必要はありません。
以下の点をご確認ください。
・必須項目に入力もれがないか
・添付書類ファイルの名前が半角英数字になっているか
・ファイルの形式が記載されているものか
・ブラウザは Micrisoft Edge/Google Chrome/Firefox のできるだけ最新のバージョンか
「売上見込額」は直接の売り先に対するもので、税抜きの金額です。

フェーズフリー認証マークに関する費用・料金について

CFマークの取得には審査あたり(30,000円+税)×件の審査料と、一年あたりのマーク使用料が必要です。
審査料は認証マーク使用申請後、申請ページに記載されている口座へお振込みください(審査料の振込は申請前でも受け付けております)。
使用料は審査を通過した後、使用料の基礎金額についてお知らせいただき、それをもとに決定した使用料をご連絡いたします。
その際お送りするメールに記載されている口座へお振込みください。
使用料は商品の販売計画に応じて毎年請求させていただきます。
詳しくは [フェーズフリー認証マーク料金規定] をご確認ください。
お振り込み先の口座はこちらです。

みずほ銀行 虎ノ門支店(金融機関コード0001 支店コード046)
普通 4495134
(シャ)フェーズフリーキョウカイ

※振込手数料はご負担いただきますようお願いいたします。
それぞれに別途消費税がかかります。
振込手数料は申請者のご負担とさせていただきます。
返金はされません。
追加払いや払戻しはありません。

フェーズフリー認証マークの使用について

フェーズフリー認証には、月に一度の審査委員会での審査が必要です。認証のための資料作成と、審査後の使用料支払い等も含めて、協会では使用開始まで3カ月程度を見込んでおります。
万一、緊急でCFマークの使用が必要な場合には
よりご相談いただければと思います。
申請した商品/サービスが審査を通過後、CFマーク使用料の基礎金額をお知らせいただき、それを元に使用料を算出いたします。CFマークを使用できるのは、使用料の入金を事務局が確認した翌日(認証通知日)からとなります。
CFマークの使用可能期間は、初年度は認証通知日(=使用料の入金を事務局が確認した翌日)から月末までの日数+1年間、2年目からは前年度の使用可能期間が終了した翌日から1年間です。

例えば、2020年10月12日にご入金いただいた場合の使用可能期間は、以下の通りです。
 1年目: 2020/10/13~2021/10/31 
 2年目: 2021/11/01~2022/10/31 ※以降毎年、同様の期間

フェーズフリー認証マーク使用のお申込みからご使用開始までの流れは [申請方法について] をご参照ください。
フェーズフリー認証マークには一年ごとの使用料のお支払いが必要です。このため、毎年、使用期間の終了3カ月前より、実績報告および更新要否のご報告をお願いしております。また、審査結果は3年目まで(最大2度の)更新が可能ですが、更新毎に一年分の使用料のお支払いが必要です。